2010年05月06日

淡路花博の北淡震災記念館

ゴールデンウィーク最終日に家族で
淡路花博2010 花みどりフェアへ行ってきました。
tFA[-01.jpg
大阪から阪神高速→神戸鳴門自動車道(明石海峡大橋)を経て
連休中でしたが渋滞も無く90分位で到着しました。
会場の広大な駐車場に車を入れ入場。会場も適度な人ごみで快適
tFA[-02.jpg
敷地内は広く、花がとてもきれい
tFA[-07.jpg
tFA[-08.jpg
tFA[-03.jpg
数年前に安藤さん(建築家)が設計された無機質な建物も会場にありました
tFA[-05.jpg
当日はかなり暑かったので、コンクリート打放の建物の冷たさが心地よかった。
tFA[-06.jpg
メイン会場から車で20分ほどで野島断層保存館に到着
tFA[-09.jpg
tFA[-10.jpg
tFA[-11.jpg
震災体験館では震度7を体験できます。
 
 
posted by 文野哲識 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37600782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック